スマホでギャンブル

オンラインカジノから競馬まで

スマホ対応ギャンブルで稼ぐ

ここでは、オンラインカジノや競馬などで

儲ける為の情報や方法など初心者の方でも

分かる様に詳しく解説していきます。

カジノ法案成立直前

いよいよ、ゲームメーカー「コナミ」も

参入して「カジノ法案」の成立も

現実味を帯びてきました。

いち早く、オンラインカジノで

カジノを味わってみてはいかがでしょうか?

オンラインカジノ

たった4日で2000万円も儲けた実績を

持つ「ベラジョンカジノ」

パソコンはもちろん、スマホにも対応した

新感覚オンラインカジノベラジョン


カジノ定番のルーレットや

ブラックジャックを始め

人気キャラクターを

採用したオンラインスロットまで

フルラインナップが

豊富に取りそろっています☆

今までにはなかったスマホ対応なので、

外出先やちょっとした空き時間でも

気軽に楽しむことができます。


そのうえ、面倒なソフトウェアの

ダウンロードやインストールはまったく不要!

ブラウザ上で本格的な

カジノゲームが簡単に遊べます。


もちろんスマホがあれば

登録から出金まで完結できます。


当然、登録は無料で無料ゲーム

プレイ出来る「ベラジョンカジノ」


オンラインカジノの法的位置について

運営側、プレイヤー側の合法性について

日本における法律の話です。

オンラインカジノ 運営側の合法性

オンラインカジノサイトは、

世界各国や地域の政府から

直接発行された許可証を持って

合法的に運営されています。


オンラインカジノ運営社が

この許可証を取得するには、


厳しい審査や検査を受ける必要があります。

この許可証により、オンラインカジノの

ゲームソフトが許可証を取得した国の

サーバーに置かれている事で、

インターネットを介して誰がプレイしても

合法的に行われるのです。


ちなみに、国の政府が直接運営する

オンラインカジノもあります。


スウェーデン、カナダのブリティッシュコロンビア州

フィンランド、フィリピンなどなど、

自国のプレイヤーが安心してプレイできる

オンラインカジノを政府が提供するという

方向を選び、経済の発展にもつなげています。

オンラインカジノ プレイヤー側の合法性

世界では、個人がオンラインカジノで

プレイすることを法律で正式に

許可している国が80カ国以上にのぼり

年々増えています。


逆に、

「オンラインカジノをプレイしてはいけない」

という法律を明確に

作っている国はひとつもありません。

では日本はどの立場なのか?

日本は、現在多くの国と同様で

オンラインカジノに関する具体的な

法律がない状態です。


オンラインカジノへの入金を

規制する法律もなければ

プレイしてはいけないという法律もありません。


ですが、正式にプレイを

許可している法律もありません。


このような法律がなくて、

運営側が合法的な運営許可を

持っている以上、プレイすることが

法的に問題があると言うことはできません。


事実、日本国内でオンラインカジノで

逮捕された前例はありません。

よって結論は「違法ではない」

受け取れると思います。


しかしインターネットカジノカフェは違法です。

なぜなら

「ギャンブルを開く胴元と客が日本国内に存在しているため」

「賭博法」によって裁かれます。


ということで、オンラインカジノを

楽しむのであれば、

絶対にスマートフォンか

自宅のパソコンだけで遊ぶようにして下さい。


競馬特集



スマホ対応の競馬無料情報を

入手してお金を稼ぐ方法はこちら